MINE PLASTIC SURGERY

安全麻酔システム

患者様の安全を最優先に考える
マイン美容外科の安全麻酔システム

MINE PLASTIC SURGERY
安全麻酔システム

患者様の安全を最優先に考える
マイン美容外科の安全麻酔システム

MINE PLASTIC SURGERY

1:1麻酔科専担医常駐 & 責任専担麻酔

マイン美容外科麻酔科院長 ゴ·スンジ

麻酔科担当医の必要性?

麻酔科担当医は手術状況を考慮して
麻酔を実施し、手術中に起こりうる
あらゆる状況に備え、患者のバイタル信号を
リアルタイムでモニタリングします。
マイン美容外科は
麻酔科担当医の責任専門麻酔で
安全に手術を受けることができます。

MINE PLASTIC SURGERY
1:1麻酔科専担医常駐 & 責任専担麻酔
マイン美容外科麻酔科院長 ゴ·スンジ

麻酔科担当医の必要性?

麻酔科担当医は手術状況を考慮して
麻酔を実施し、手術中に起こりうる
あらゆる状況に備え、患者のバイタル信号を
リアルタイムでモニタリングします。
マイン美容外科は
麻酔科担当医の責任専門麻酔で
安全に手術を受けることができます。

MINE PLASTIC SURGERY

よく聞かれる麻酔に関するQ&A

  • 全身麻酔と睡眠麻酔の最大の違いは何ですか?

    全身麻酔と睡眠麻酔両方とも全身を意識、感覚、運動および
    反射行動がないようにする麻酔方法ですが、全身麻酔は一定の
    刺激を与えても意識が覚めず呼吸もなくなる段階を意味します。

    これとは異なり、睡眠麻酔は少し触れたり、話しかけると意識が
    覚める程度の重症度鎮静または意識下鎮静段階と見ることが
    できます。
  • 全身麻酔をすると頭が悪くなりますか?

    全身麻酔に使われる吸入麻酔剤や全身麻酔剤によって脳細胞
    が損傷するという俗説のため、多くの方々が心配していますが、
    手術中ずっと麻酔科専門医が心肺機能と脳細胞を正常に維持
    させるため、脳細胞や脳に直接的な影響を与えません。
  • 酒量によって麻酔の程度が変わりますか?

    一般的に麻酔に影響を与える薬物にはアルコールや睡眠薬、
    覚醒剤などがあります。長期的にこれらの薬を服用する場合、
    麻酔剤に耐性が生じることはありますが、酒量によって麻酔の
    程度に影響を与えることはありません。
  • 熱が出て咳をすると麻酔ができませんか?

    熱が出たり咳が出るということは風邪など他の疾患があると
    いうシグナルで、気管支炎または肺炎を伴うことがあるため、
    この場合呼吸器合併症の発生率が高くなり麻酔手術を見送り
    した方が良いです。
  • 口紅やマニキュアを塗ると麻酔がつきませんか?

    リップやマニキュアが麻酔自体に影響するわけではありません。
    しかし、麻酔の途中、患者様の体の酸素飽和度を唇の兆候と
    手と足に挟んだ機械で測定するため、唇に濃いリップを塗った
    場合やマニキュアを塗ると酸素飽和度を確認することが難しく
    なり、麻酔前にすべて消すことを原則としています。
  • 麻酔手術の前には食べられませんか?

    全身麻酔の前には絶食が必須です。
    飲食物を摂取する場合、胃の内容物の逆流によって気道が詰ま
    る可能性があるので、手術前の8時間は絶食を原則としています。
MINE PLASTIC SURGERY
よく聞かれる麻酔に関するQ&A