マイン

鼻筋整形

一人一人の顔の特徴を綿密に分析し、
顔と比例する形と美の基準を考慮し、
半足袋ライン、直半足袋ライン、直線ラインなど
最もよく似合う綺麗な鼻ラインを見つける

マイン 鼻筋整形

  • 自分の顔に
    最も理想的な鼻筋
  • 鼻筋整形だけで
    立体的な顔の完成
  • 高くてきれいな顔の
    調和に合う鼻ライン

Mine Plastic Surgery

マイン 鼻筋整形が必要なケース

一人一人の顔の特徴を綿密に分析し、
顔と比例する形と美の基準を考慮し、
半足袋ライン、直半足袋ライン、直線ラインなど
最もよく似合う綺麗な鼻ラインを見つける

マイン 鼻筋整形

Mine Plastic Surgery

マイン 鼻筋整形が必要なケース
  • 鼻が低くて顔がのっぺりして見える場合
  • 鼻筋が低くて口が突出して見える場合
  • 低い鼻筋のため、眉間が広く見える場合
  • 鼻筋が低くて横顔が地味な場合
  • 顔の立体感を生かしたい場合

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形に使用される材料 #プロテーゼ

シリコンは鼻を高くする時に最も多く使われる材料で、シャープで高い鼻を
デザインするのに適して、形が変わったり吸収されたりしません。
皮膚が薄い場合、透けて見えたり鼻先が赤くなることがあるので、患者様の
皮膚の厚さや鼻の形などを正確に判断してから使用しなければなりません。
ゴアテックスは材質が柔らかくて皮膚の薄い人に使いやすく、術後の形が最も
自然です。しかし、微細な多孔性構造で柔らかい性質のため、時間の経過と共に体
積が減り、最初にデザインした高さよりやや低くなる可能性があります。
シリテックスはシリコンの表面にゴアテックスを薄く付け加えて作ったプロテ
ーゼです。既存のプロテーゼであるシリコンとゴアテックスのデメリットを補
完し、メリットを集めて自然ながら最初にデザインした鼻のラインを維持する
ことができます。

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形に使用される材料 #自家組織

耳介軟骨と鼻中隔軟骨が使えない場合や炎症反応や拘縮が発生した場合、
肋骨に付いている肋軟骨を使用して鼻の整形を行います。
軟骨の量が十分で炎症の確率が低くて安全です。また、吸収力が少なくて
支持力に優れ、はっきりと高い鼻を作ることができます。

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形手術方法

マイン鼻筋整形はこのような方におすすめです!

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形の特別さ

マイン鼻筋整形は安全性を高め、自然な形まで演出します!

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形手術方法

マイン鼻筋整形はこのような方におすすめです!

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形の特別さ
マイン鼻筋整形は安全性を高め、自然な形まで演出します!

拘縮のない鼻整形!

額と鼻の間の高さと形にプロテーゼを彫刻して密着させることが大事です。
人によって形が細かく違うため、彫刻せずに鼻のラインと形だけを見て挿入する場合、
微細な隙間ができて血が溜まり、鼻が拘縮されたり硬く見える最大の原因になります。

プロテーゼのスタート地点から高さ、形を考慮して密着してプロテーゼを
挿入すると、拘縮なしに鼻が自分のもののように柔らかく自然に見えます。

拘縮のない鼻整形!

額と鼻の間の高さと形にプロテーゼを彫刻して密着させることが大事です。
人によって形が細かく違うため、
彫刻せずに鼻のラインと形だけを見て挿入する場合、
微細な隙間ができて血が溜まり、
鼻が拘縮されたり硬く見える最大の原因になります。

プロテーゼのスタート地点から高さ、形を考慮して密着してプロテーゼを
挿入すると、拘縮なしに鼻が自分のもののように柔らかく自然に見えます。

鼻骨膜の保存で、 鼻筋が曲がらず自然に

鼻骨を包んでいる骨膜までも損傷なく、
プロテーゼのサイズに合わせて正確に剥離してプロテーゼを挿入します。

正確に剥離された骨膜がプロテーゼを固定させ、鼻筋が動いたり
曲がったりする現象がなく、安全で自然な鼻筋を作ります。

鼻骨膜の保存で、 鼻筋が曲がらず自然に

鼻骨を包んでいる骨膜までも損傷なく、
プロテーゼのサイズに合わせて正確に剥離してプロテーゼを挿入します。

正確に剥離された骨膜がプロテーゼを固定させ、鼻筋が動いたり
曲がったりする現象がなく、安全で自然な鼻筋を作ります。

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形効果

Mine Plastic Surgery

マイン鼻筋整形効果