たるみの程度と原因を分析し、
層別にしっかり引っ張る

デュアルタイト
フルフェイスリフト


MINE ANTI-AGLNG

マインの
デュアルタイト
フルフェイスリフトは?

注射施術または糸リフトだけで解決されなかった
シワとたるんだ皮膚を確実に改善する
手術方法で、単純に肌だけを引っ張るのではなく,
肌のたるみと弾力低下、シワ発生の原因などを
考慮して行われます。

また、フルフェイスリフトの効果を高めるために
皮膚の連結組織の剥離後、皮膚層から
SMAS(スマス)層まで層別に引っ張って強力な
リフト効果を長時間維持することができます。
マインの
デュアルタイト
フルフェイスリフトは?

注射施術または糸リフトだけで解決されなかった
シワとたるんだ皮膚を確実に改善する
手術方法で、単純に肌だけを引っ張るのではなく、
肌のたるみと弾力低下、シワ発生の原因などを
考慮して行われます。

また、フルフェイスリフトの効果を高めるために
皮膚の連結組織の剥離後、皮膚層から
SMAS(スマス)層まで層別に引っ張って強力な
リフト効果を長時間維持することができます。

スマス層(SMAS)とは?

スマス層とは皮下脂肪層と筋肉層の間に位置し、
表情と弾力を支える繊維筋膜層です。

スマース層は重力に弱いという特徴があり、たるみを誘発する原因であるため、
フルフェイスリフト時、一緒に引き上げて固定することが重要です!

スマス層(SMAS)とは?

スマス層とは皮下脂肪層と筋肉層の間に位置し、
表情と弾力を支える繊維筋膜層です。

デュアルタイト・フルフェイスリフト KNOW HOW

きちんとしたフルフェイスリフトの効果を期待するためには
皮膚とスマス(SMAS)の間に繋がっている組織の正確な剥離が重要です!

皮膚、スマス(SMAS)
連結組織剥離後のリフトは
なぜ重要なのでしょうか?

連結組織を剥離せずに層別にリフトを行う場合、連結組織が
握っている力によって十分に引っ張られず、再び戻ろうとする
力によってリフト効果が低くなります。

マインのデュアルタイトフルフェイスリフトは連結組織を正確に
剥離し、層別に十分に引っ張って高いリフト効果と
長期間リフト効果を維持することができます。

デュアルタイト・フルフェイスリフト
KNOW HOW

きちんとしたフルフェイスリフトの効果を期待するためには
皮膚とスマス(SMAS)の間に繋がっている
組織の正確な剥離
が重要です!

従来のフルフェイスリフト VS デュアルタイト・フルフェイスリフト

マインは確実で長持ちするリフト結果を完成させるために
フルフェイスリフト時、連結組織を正確に剥離し、皮膚層から
SMAS層まで一緒に引っ張ってくれる多層リフトを行います。

従来のフルフェイスリフト VS
デュアルタイト・フルフェイスリフト

マインは確実で長持ちするリフト結果を完成させるために
フルフェイスリフト時、連結組織を正確に剥離し、皮膚層から
SMAS層まで一緒に引っ張ってくれる多層リフトを行います。

デュアルタイト・フルフェイスリフト手術方法

  • ヘアラインに沿って剥離した後、
    シワの部位を切開します。

  • 皮膚からSMAS層まで
    各層間に連結された
    維持靭帯を切って引き上げます。

  • 各層ごとに皮膚と組織を
    引っ張って固定した後、
    たるんだ肌を切除し、
    微細縫合します。

デュアルタイト・フルフェイスリフト
手術方法

デュアルタイト・フルフェイスリフトのメリット

デュアルタイト
フルフェイスリフトのメリット

デュアルタイト
フルフェイスリフトが
必要なケース

  • 老け顔のイメージにより外見に悩みがある場合
  • 深いシワと肌のたるみを同時に改善したい場合
  • フィラー、ボトックスのような注射施術で老化現象が改善されなかった場合
  • 一層生き生きする童顔イメージを持ちたい場合
  • 輪郭、両顎手術や歯の矯正後に頬のたるみが生じた場合

デュアルタイト
フルフェイスリフトが
必要なケース

  • 老け顔のイメージにより外見に悩みがある場合
  • 深いシワと肌のたるみを同時に改善したい場合
  • フィラー、ボトックスのような注射施術で老化現象が改善されなかった場合
  • 一層生き生きする童顔イメージを持ちたい場合
  • 輪郭、両顎手術や歯の矯正後に頬のたるみが生じた場合